体験型国際平和イベント「ひろしま盆ダンス」開催!!

日時/2018年8月11日(土・祝)
※雨天の場合、12日に順延
[第1部]14時~17時30分
[第2部]18時30分~22時(予定)

会場/旧広島市民球場跡地
広島市中区基町5-25

■ひろしま盆ダンスとは

復興に向け歩む1946年8月7日、現在の旧広島市民球場跡地で中国新聞社主催のもと行われた「戦災供養盆踊大会」。戦災者の供養、そして戦後の復興と平和を誓ったその祭りは、広島市民の熱気に溢れていました。そして、1946年の「戦災供養盆踊大会」から72年が過ぎた今年。原爆投下から見事な復興を遂げた広島の新たな夏の風物詩として「ひろしま盆ダンス」が開催されます。日本の伝統芸能と文化を通して当時の想いや記憶、歴史を語り継いでいく「ひろしま盆ダンス」。ヒロシマ復興と平和の歴史が、この夏、新たに動き出します。

■イベント実施概要(予定)

|ステージ・パフォーマンス|

  • 14:00~ 
    第1部「青少年センターによるステージ」
    青少年によるダンスパフォーマンスやステージで盛り上がろう!
    〈主なステージ〉 ダンス/子ども和太鼓/ミニミュージカル/剣舞/アカペラ など
  • 18:30~ 
    第2部「ひろしま盆ダンス」
    呼び込み太鼓、盆提灯の点灯式を合図に第2部がスタート!
    「ひろしま盆ダンス2018 総踊り」、「広島伝来盆踊り&サンバショー」

    〈出演団体〉 JC(和平機縁太鼓)/創作盆踊り(青少年センター)/広島木遣音頭(基町舞扇の会)/創作盆踊り(横川 カンパイ!王国)/吉島音頭(吉島学区社協よしの会)/安芸ひろしま武将隊/サンバショー(Estrelas do Samba)/船越音頭(船越女性会)/総踊り振付・指導(日本舞踊協会広島支部)
  • 19:00~ 
    オープニングセレモニー
  • 19:15~ 
    大盆踊り大会「総踊り」「町内団体盆踊り」(7団体)など
  • 22:00  
    閉会

|ブース展開|

ブラジル日本移民110周年記念事業交流広場(広島日伯協会)

●ブラジル料理 ●カポエイラパフォーマンス●オリジナルグッズ販売 など

インバウンドおもてなし

●浴衣着付け体験 ●和文化体験 など

グルメ、縁日、折鶴教室、折鶴キャンドルタワー、協賛社出展 など

※イベントの内容は予告なく変更となる場合がございます。

ACEESS

アクセスマップ

※上記アクセスの所要時間はおおよその目安です。詳細情報は各交通機関ホームページ等でご確認ください。※航空機に関しては各国からの国際便も運航しております。(発着地については変更することがございます。)※イベント会場に駐車場はございません。周辺の有料駐車場をご利用ください。